社是

弊社の社是は「終わりよければすべてよし」です。

人生に山坂あるのは仕方ない。誰だって苦しいときはある。でも、頑張った自分がいる。こんな自分を愛してくれた人がいる。そして愛して守った人がいる。そんな己の人生を褒めてあげていいと思うんです。「ああ、良い人生だったな。自分に生まれてこれてよかったな」って思える最期であれば、全ては報われるのかなって。

人間の死亡率は100%。死ぬまで生きる。ただそれだけ。

「いい死に方をする」って言い方があるけど、「終わりよければすべてよし」っていうのはそういうことじゃないと解釈していて、終わった時、それまでの過程を満足に思えるか、そういう生き方をしたかどうかだと思うんです。

着物もそう。

着物は3代着られる・・・とは言いますが、実際は劣化があって、いつまでも着られるわけではありません。

だから、バッグにリメイクするっていうのも一つの手段だと思うんです。

鋏を入れることに嫌悪感を持たれる方がおられるのはわかります。でも、着物にとって一番寒い最期って、「死蔵」からの「処分」だと思うんですよ。

いま、死蔵させてしまっているなら、最期にもう一花咲かせてあげてくださいませんか?

メモリアル着物バッグ

形見の着物から世界で一つのバッグをお仕立ていたします

0コメント

  • 1000 / 1000